松岡修造さんの本(本気になれば、すべてが変わる)

最近、ソフトテニスを久しぶりにやって、運動する体力の低下を実感してます。

ソフトテニスと硬式テニスの違いは、ありますが、松岡修造さんの言葉は、テニスやってる人には、特に響くと思います。

この本で、日記の大切さが書かれてます。

僕のブログは、日記とは少し違いますが、自分が、心から、大事だと思うことについて、書くようにしてます。

ブログを見ていただいている方に、何かいい影響を与えていきたいと思いますが、自分自身も、自分のブログを見返すことで、自分を奮い立たせることにもつながっています。

まだ、途中までしか、読んでいませんが、続きを読んで、何か気づいたことがあれば、少し追加で書きたいと思います。